【2023年12月1日】紫原 外壁塗装・屋根塗装専門店【外壁のひび割れ】【鹿児島市】

【2023年12月1日】紫原 外壁塗装・屋根塗装専門店【外壁のひび割れ】【鹿児島市】

2023.12.01 (Fri) 更新

皆様こんにちは 。鹿児島市地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店東宝ペイントです。

いつも、東宝ペイントのホームページをご覧頂きありがとうございます。

今日から12🎅ですね。

1年で1番忙しい月!少しずつ大掃除をしたり、外周、家のメンテナンスをして、すっきりとした気持ちで新しい年をお迎えするのもいいですね♪

さて♪今回のテーマは、「外壁のひび割れ」です。

ひび割れを放置してしまうと、雨漏りや建物自体の耐久性が落ちるので、注意が必要です。特に外壁の横に入るひび割れには注意です!

家は、建築材料や素材によって耐用年数がある程度決まっています。

時期が来た場合に点検や補修する必要があります。補修を行う事で、快適な状態で長く住み続けることができるの

です。

 

◆◇ひび割れによる4つのリスク◆◇

雨漏りに繋がる
ひび割れが起きると、そこから雨水が浸入します。時間が経つと室内の雨漏りに繋がってしまう可能性があります。

建物自体の耐性が落ちる
ひび割れを放置すると劣化が進行し、サイディングやモルタルの下地が腐食し、外壁材そのものを取り替える必要が出てくる可能性もあります。さらに、ひび割れから浸入した雨水は外壁内部にも浸透し、シロアリ等が発生してしまう可能性もあります。その結果、建物自体の地震や災害に対する耐性が落ちてしまいます。

湿気によるカビの発生により人体に悪い影響を及ぼす
ひび割れから雨水が浸入すると、カビが発生しやすい環境になり人体に悪い影響を及ぼすこともあります。

見た目の美観を損なう
ひび割れがあると、家の見た目は少しみすぼらしいイメージになってしまいます。家の美観が損なわれる原因となります。

 

ひび割れはこのようなリスクを伴います(>_<)

年末も近づいてきましたので、気持ちよく年を越せるように、一度ご自宅の確認をされてみてはいかがでしょうか。

ご自宅の現状を知りその原因をもとに補修方法を決めていくことが大切です!

「ひび割れ」だけでなく、お家のことでお困りごとがございましたら、東宝ペイントにお問合せください。

一緒にお困りごと、お家のお悩みを解決しましょう(*^^*)

 

インスタグラム▼の方もフォロー・いいねボタンまたは閲覧の方を

よろしくお願い致します♪

 

ご相談お見積り診断無料!
お気軽にご連絡下さい!!

0120-009-380電話受付時間8:00-18:00 定休日:毎週水曜日及び、第1・第3木曜日

ご相談・お見積り依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!

  • 初めて塗装をお考えの方は
  • 東宝ペイントが選ばれる理由はこちら