外壁塗装の塗り替え時期は??

外壁塗装の塗り替え時期は??

2020.07.31 (Fri) 更新

皆様、こんにちは。

鹿児島市、紫原にございます、東宝ペイントです!

 

住宅の外壁・屋根は、皆様もご存知のように、放っておくと

経年劣化が起こりますので、必ずメンテナンスが必要です。

 

どんなに良い外壁材・屋根材を使用していても

永久に耐える材質は存在しないので、定期的に塗り替えを行う必要があります。

 

いつ塗り替えをすれば良いのだろう?と迷われていたり、

まだ外壁塗装の塗替え時期ではないのに、塗装工事を行っていたり、

塗り替えのタイミングを大幅に逃している方など、、、多くご相談に来られます。

 

そこで今回は、外壁塗装の適切な塗り替え時期についてです。

何年ごとに塗り替えを行うのが良いのかを知ることで、

外壁塗装のことをご存知ない方でも、ご自宅の適切な

塗り替え時期がお分かりになるかと思います。

 

結論から申し上げますと、、、

外壁塗装を行う目安の築年数が10年ほどになります。

 

築10年頃になると、外壁や屋根など劣化症状がでてきます。

ご相談に来られるお客様は、築10~15年程度が多く

現地調査に伺いますと、必ずどこか劣化症状がみられます。

 

築10年を目安に、皆様の大切なご自宅に外壁塗装が必要なのか知るため

お近くの外壁塗装業者に診断を行ってもらいましょう。

中には、現地調査に伺って、外壁塗装の必要が無いお宅様もございます。

 

必ず2社~3社から見積りを取ることをおすすめいたします。

ご相談お見積り診断無料!
お気軽にご連絡下さい!!

0120-009-380電話受付時間8:00-18:00 定休日:第1・3水曜日 第2・4日曜日

ご相談・お見積り依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!