【鹿児島市・紫原】外壁塗装・屋根塗装専門店【塗装工事の手順・流れ】

【鹿児島市・紫原】外壁塗装・屋根塗装専門店【塗装工事の手順・流れ】

日常 2021.07.12 (Mon) 更新

皆様こんにちは。

鹿児島市地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店、東宝ペイントでございます。

先日の大雨の被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申しあげます。

 

昨日、九州南部に梅雨明け宣言が発表されました。平年より4日早いそうです。

いよいよ本格的な夏が始まりますね。

さて、今回のブログのテーマは「塗装工事の手順・流れ」です。

 

◎塗装の施工工程

1.足場設置工事

 高所作業の為、足場を設置します。

 

2.高圧洗浄

 外壁・屋根等の劣化した塗膜や汚れを洗浄します。

 塗膜や汚れが付いたまま塗装をしてしまうと、ひび割れ・剥がれ等のトラブルを引き起こす可能性があります。

 塗料の密着性を高めるための作業です。

 

3.下地補修

 塗装の前に、建物の細かい部分の補修をします。

 例えば、外壁にひび割れ(クラック)がある場合にはシーリング材等で埋めます。

 

◎シーリング工事

 外壁材の継ぎ目の打ち替えをします。

 

◎屋根・外壁・附帯部塗装

4.下塗り

5.中塗り

6.上塗り

屋根・外壁・附帯部いずれの塗装は、通常3回に渡って塗ります。1回目から順にそれぞれ下塗り、中塗り、上塗りと呼ばれます。

 

 a.屋根

 b.外壁

 c.附帯部(外壁・屋根以外の部分)

 

5.足場解体

 作業が終わったら、足場を解体します。

 

以上、塗装工事の手順・流れでした。

塗装をご検討中の方は、お気軽に東宝ペイントにお問い合わせくださいませ。

ご相談お見積り診断無料!
お気軽にご連絡下さい!!

0120-009-380電話受付時間8:00-18:00 定休日:毎週水曜日及び、第1・第3木曜日

ご相談・お見積り依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!